誰かにきちんと任せるということ

先日、お仕事でもご一緒しているベアーズさんのプロフェッショナル清掃業務を、初めてお願いしてみました。実はこういったサービスを使ったことがほとんどなかったので、やっぱりお願いする前は少し不安だったというのが正直なところでした。でも実際頼んでみたら、「なぜもっと早くから使わなかったんだろう」と強く強く思いました・・・。(たぶんお願いするとみんな思うんだと思います)

自分なりに良い点や気付きをまとめてみました。

1. 当然ですが、プロフェッショナルなのでクオリティが高い

これは当たり前に思えるかも知れませんが、家事ではすごく大事なことで、クオリティが高いということは逆に言えば「ここまでやればMAXなんだな」ということがわかるということでもあります。家事が仕事と違う点に、「いつまででも、どこまででも、やろうと思えばできてしまう」という点があると思うのですが、プロに頼むことで「どこまでやるとプロ級なのか=ゴールなのか」ということがわかりますし、逆にそれを知ることで、自分たちではどこまでやれば普通の人として合格点なのか=日々の生活の質をキープするための最低限がどこなのか、がわかるようになります。そしてそれに費やす時間などの感覚もわかります。

2. メンテナンスとリズムいう発想が身につく

今回はお風呂とベランダを中心にお願いしたのですが、どちらも放っておくと汚れてしまう箇所です。なので、毎日や毎週のケアがいかにあるべきか、というメンテナンスの発想と、実際のそれの方法論を親切に教えてもらえるので、「メンテナンスと一定期間のプロの清掃を組み合わせて、状態をキープしていく」という発想が身につきました。これも、闇雲に「自分で全部完璧に清掃する」と考えていると、いつどこまでやればいいかがわからないので、ストレスがたまりますが、プロの目と手を一度入れてもらうことで、リズムがつかめます。

3. 精神的に解放され、重要なことにフォーカスできる

やっぱりプロフェッショナルに頼んでピカピカになるのはまず単純に気持ちいいのですが、その気持ちよさは物理的にキレイになるということだけではなく、その時間に自分たちの時間を有効に使えるという気持ちよさとあいまっているんだと思います。しかも、ただ「時間ができる」ということではなく、一定のまとまった時間がとれることで、「新しいこと」や、「これまでやろうと思っていたけどできていなかった」ということができるので、自分の人生に長期的なインパクトを与えられる時間の使い方ができます。

うちの場合は、僕が今まで気になってたけど行けてなかったかなり遠くの公園に2人の子どもを連れて遊びに行きました。新しい公園なので2人とも大興奮。妻は友人に手伝ってもらいながら以前ずっとやっていた飲食系の仕事を少し受注したり、昔ずっと焼いていたパンづくりなどを少しずつ再開することができました。さらに、キレイになったベランダには移動式ハンモックTOYMOCKヘリノックスのHOME DECO&BEACHシリーズを置いて最近ハマっているキャンプ仕様に(笑)。うちはベランダから少し緑が見えるので、アウトドア気分に少しだけ浸れます。

こういったサービスは、特に使う前は「純粋に清掃などの労働に対する対価としてのお金」という風に考えがちで、そうすると「そんなのもったいない」とか「自分でやってその分を節約」とか「家事もできないなんてなんだか後ろめたい」という風になってしまいがちだと思います。でも、明らかにこれはそれ以上の価値を与えてくれるもので、「顧客の期待値を上回る」ことが上質なサービスの定義だとしたら、これは見事に素晴らしいサービスだなと思いました。

IMG_6515

IMG_0216

IMG_0224

DSC09055

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です