かみひこうきとばそ

紙飛行機って折るのは意外に簡単ですが、飛ばすのが難しいんだなということを初めて実感しました。

力を入れすぎてもダメだし、抜きすぎてもダメだし。紙の材質によっても力の入れ方を変えないといけないので、こういう遊びから「加減」というのを覚えていくんだなと思いました。

この「加減」というのは体というものがないと習得できないということで、人工知能などでも再現や習得が難しい領域という話もあり、つくづく人間の体と成長というのは面白いと思います。

DSC09319

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です