風の匂いがする高尾山へ

キャンプも良いけど、もっと手軽にも自然を感じさせてあげたいなと思い、家族で登ってきました。THE・近場の自然、高尾山。アクセスの良さと手軽さで、なんと世界で一番の登山者数を誇る、身近だけどすごいスポットです。学生時代や独身時代は登っていましたが、子連れは初めて。子連れハイキングのデビュースポットにも良いということで、3歳と1歳を連れて行ってきました。

数年ぶりに来た高尾山、駅がめっちゃキレイになってる!なんと温泉もすぐちかくに出来たらしいです。至れり尽くせりですね。

IMG_1583

駅から少し歩いて、ケーブルカー(傾斜の急さが日本一!)とリフトに乗って上まで登ります。

IMG_1593

長男とリフトに乗ったのですが、結構下に空いてる空間が見えて、意外に怖かったです。息子は帰ってからもずっと「ジェットコースター楽しかったね」と言っていました(笑)すぐ横にまっすぐな木が高くそびえ立っているのが見えて、風を感じられてとても気持ちよかったです。

IMG_1611

リフトとケーブルカーを下りたら、恒例の団子を食べて一休み。家で淹れたコーヒーを持ってきて飲んで、少しだけ山コーヒー気分を味わいました。
IMG_1639

元々は山岳信仰の修行の場なので、天狗が至るところにいたり、お参りできるところもあって、子どもに「悪いことすると天狗が来るぞ」と言うのにもピッタリという副次効果もあります(笑)あんまり怖がっていませんでしたが。

IMG_1706

IMG_1692

いわゆるメインのルートである1号路は、山道というより階段を昇るところが多いのですが、長男も次男も頑張って登ってました。行く前はずっと抱っこかなと正直少し覚悟していたのですが、こんなに歩ける、昇れるとは思わず、親として感動しました。

IMG_1713

IMG_1724

そして!ついに山頂です。途中で何度か諦めて「今日は無理せず帰ろうか」となったのですが、息子たちの頑張りに親が励まされてなんとか最後まで登りました。頂上では巨大かき氷が食べられて、長男も大満足。

IMG_1773

IMG_1748

帰りは子どもたちが疲れて寝たりおとなしくなったので、大人は美味しい蕎麦を食べて帰りました。

IMG_1788
肉体的にはかなりハードで親子ともども疲れきりましたが、頑張って行って本当によかったです。

リフトに乗ってる時にとても良い緑の匂いがしたので、長男に「におってごらん、何のにおいがする?」と聞いたら「風のにおいがする」と言っていました。

その言葉だけで、苦労も吹っ飛びました。今の世の中で育てると視覚にすごく偏った世界の感じ方にならざるを得ないので、こういう風に五感をフルに使って世界を感じる体験をもっとしてほしいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です