子どもの料理のお手伝いにぴったりなピザづくり

最近妻が天然酵母のパンをつくっているので、その生地を使ってピザをつくっています。

ピザって少しジャンクフードのイメージがありますが、手軽だし、子どもが簡単につくるのに参加できるし、美味しいし、すごく良いなと思います。具材のバリエーションもほぼ無限にあるので、そういうのを子どもたちで考えるのも楽しそうです。

dsc09861

長男が生地をこねて形をつくります。

dsc09834

次男がトッピング。たまに間違ってそのまま食べてしまいます。

dsc09853

子どもにとっては粘土遊びのイメージに近いのかも知れません。「手作り」という言葉ってふだんあまり意識しませんが、「手でつくる=手で触感・温度・湿度」などを感じながらつくるってやっぱり大事なことだなと改めて思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です