トミカフェスティバルに行ってきました

次男がすごくクルマ好き&トミカ好きなので、激混みなのを覚悟で行ってきました。

トミカフェスティバル in Tokyo.

自分自身はクルマにほとんど興味がないのですが、きっとファンにはたまらない感じなんだと思われます。

正直、けっこう辛かったのが、ほとんどがこうやって展示のみで、さわれないこと。しかも「ここから入らないで」というのが簡単なプラスチックのチェーンなので、2歳でまだわからない次男は下をくぐってどんどん突進していきました。これを制止するのがすごく大変でした。。。まだちょっと早かったかな、とぶっちゃけ後悔。。。

ふだん持ってないトミカを大量に広いところに置いておいて、子どもたちが自由に遊べる空間をつくってくれるだけで良いのですが、逆にそれも難しいのかも知れません。ちなみにそういうエリアもありましたが、行列&時間制限で、より付けませんでした。

が、中にはトミカ釣りをやったり。

こういうスライダー的にゴールを目指すというゲームもあり、失敗しても一応トミカがもらえるので、子どもたちは喜んでました。

お約束の最後の購買コーナーは大興奮。でも次男も自分で好きなものを選んでは棚に戻したりして、「選ぶ」「絞る」ということが徐々にできてきている感じがしました。これも成長ですね。なぜか一番のお気に入りは黒いタクシーで、何度なくしてもそれを必ず買います。お気に入りがあるって面白い。でも黒いので、クルマの中の隙間とか、自転車のカゴの隙間とかで本当になくしちゃうんですよね。。。(とこの記事を書いてる日もすでに一回なくしてる)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です