男だけのお花見。

今年はママがつくってくれたお弁当を持って、近くの花見スポットを自転車でハシゴしてみました。

お弁当には大好きなドラえもんとドラミちゃんのピックが入っていて、子どもたちも大喜び。

まだ桜がほとんど咲いてませんでしたが、子どもたちは関係ないですね。水たまりのある広場を走り回って、次男は水たまりの中に思いっきりジャンプしてバシャバシャするのが楽しいらしく、全速力で追いかけても捕まえられないほどすばしっこい・・・。今後が思いやられます(笑。

次男がなぜかスケボーランプがお気に入りらしく、スケーターの練習を興味深そうに見てました。

「おとうさん、みんなじょうずだね〜」と彼の中ではみんな「おとうさん」らしいです。

桜自体はあまり子どもたちにとっては面白くなさそうでしたが、抱っこや肩車で次男を花に近づけて見せてあげると、なぜか「うわぁ〜しゅてきぃ〜」と棒読みっぽいセリフを繰り返していました。素直にそういうこと言ってくれるのも今だけだと思うので、たくさん言ってもらってます。

家から近いとはいえ、4ヶ所で花見的なことをしてめちゃくちゃ疲れましたが、子どもたちは喜んでくれたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です